テレビ番組の紹介

ここでは、医療関連や終末期に関連する番組を紹介いたします。

医療・人生に関するテレビ番組を掲載します。番組は様々な立ち位置から作られています。番組の主旨を含め、上手にご利用ください。

チョイス@病気になったとき アンコール「放っておけない こむら返り」

  • 【日時】2018/11/10 20:00〜20:45
  • 【放送局】NHK教育
  • 【内容】脚の筋肉がつって痛みが走る「こむら返り」。誰もが経験する一過性の症状で、ほとんどは心配する必要はないもの。ただし、一日に何度も起きたり、痛みが長く続いたりする場合は注意が必要だ。甲状腺機能低下症、末しょう動脈疾患、糖尿病などの病気が原因になっている場合があるからだ。また、薬の副作用でこむら返りが起こることもある。このような注意すべき症状の見分け方、こむら返りが起きたときの対処法などを詳しく解説。
  • http://www.nhk.or.jp/

ETV特集「写真は小さな声である~ユージン・スミスの水俣~」

  • 【日時】2018/11/10 23:00〜24:00
  • 【放送局】NHK教育
  • 【内容】公害の原点・水俣を世界に伝えたアメリカの写真家ユージン・スミス。その膨大なプリントや取材時の録音テープが公開された。従軍カメラマンとして太平洋戦争の激戦地を撮影した彼は、沖縄で負傷。戦後、近代化の影で切り捨てられようとした弱者に目を向けていく。妻・アイリーンと水俣に住み込み、患者さんに向き合い続けた日々。初公開の資料や患者さんらの証言から、悩みながら水俣を撮り続けたユージン・スミスの素顔に迫る。
  • http://www.nhk.or.jp/

こころの時代~宗教・人生~ アンコール「捨てられた石が礎となる」

  • 【日時】2018/11/11 05:00〜06:00
  • 【放送局】NHK教育
  • 【内容】こころの病を抱える人々と向き合ってきた崔秀賢さん。20代で精神科の閉鎖病棟を目の当たりにし、行動制限により人間の尊厳を奪う医療のあり方に疑問を持った。以来、取り組んできたのが、当事者の意志を尊重し、他者を信頼して社会で生きる希望を見つけていく“開放医療”だ。その取り組みの原点には、自身の差別体験があった。苦しみの先に見出した人間の尊厳を大切にする医療への思いとは。
  • http://www.nhk.or.jp/

きょうの健康 胃痛・胸やけ この病気? ①「突然起こる!胃潰瘍」 ②「激痛も?胃食道逆流症」 ③「原因不明の不快感機能性ディスペプシア」 ④「胃がん直前!?胃炎予防」

  • 【日時】2018/ ①11/12 ②11/13 ③11/14 ④11/15 20:30~20:45
  • 【放送局】NHK教育
  • 【内容】

    ①食欲の秋!胃の調子は大丈夫ですか?4日間で胃の主な病気を総点検するシリーズ。初日は胃のむかつきや痛みなどのもととなる胃潰瘍。胃潰瘍の主な原因となるのはピロリ菌の感染ですが、実はピロリ菌以外にも「ある意外なもの」が原因となることがあるんです。気になる症状から、胃酸の分泌を抑える薬や、内視鏡を使った治療などの最新情報もご紹介!第一線で活躍する専門家とともにあなたの胃を守る方策を伝えます。

    ②2日目はある日突然、胸の辺りに激しい痛みが起こり、救急搬送されることもある胃食道逆流症。胃食道逆流症には食道に炎症が見られる「逆流性食道炎」と、炎症がなく症状だけの「非びらん性胃食道逆流症」の2つのタイプが!食べ物だけでなく、ストレスによって胃が知覚過敏を起こしていることも原因であることが分かってきました。効果の高い治療薬や対処法もお伝えします。

    ③3日目は胃の痛み・胃もたれなど、なんとも不快な症状が続く「機能性ディスペプシア」。食べたいものが食べられない・体重が低下・仕事に集中できないなど、生活の質も低下しますが、のみ薬などで症状を緩和することができます。ストレスの影響を受けやすい人は発症しやすいと考えられていますが、最近、十二指腸の刺激が関係していることも分かってきました。

    ④最終日は胃がんになる危険もある「慢性胃炎」。慢性胃炎が進行すると胃の粘膜が萎縮したり、胃が腸の粘膜に似た状態になる「腸上皮化生」になることもあり、胃がんを発症する恐れも高くなってしまいます。胃がんを予防するには、ピロリ菌感染の有無を調べ、感染している場合は適切に除菌することがとても大切なんです。除菌に適した年齢や、除菌の方法などを第一線の専門家がアドバイス!
  • http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/

ごごナマ 助けて!きわめびと「“チーム家族”で向き合うがん」

  • 【日時】2018/11/16 13:00〜14:00
  • 【放送局】NHK総合
  • 【内容】もしも、あなたの家族ががんと宣告されたら…▽「患者本人に家族はどう声をかければいいのか?」「治療法の情報はどこで手に入れればいいのか?」「抱えがちな悩みを誰に打ち明ければいいのか?」▽がんは治る時代、大切なのは初期対応。いざというとき必要以上にあわてない極意を伝授!▽鍵となるのは3つの「はなす」。気持ちが伝わる話し方、あふれる情報からの離れ方、そして悩みや不安の放し方。役立つヒントをお伝えします。
  • http://www.nhk.or.jp/

チョイス@病気になったとき 「まとめスペシャル“首と肩の悩み”」

  • 【日時】2018/11/17 20:00〜20:45
  • 【放送局】NHK教育
  • 【内容】過去の放送をコンパクトにまとめて紹介する「まとめスペシャル」。今回は首と肩の悩み。けい椎の椎間板が飛び出して神経を圧迫する「椎間板ヘルニア」、頭を後ろから引き上げて支える筋肉がうまく働かなくなって首が上がらなくなる「首下がり症候群」、肩の関節の周囲の炎症によって起こる「五十肩」、上腕肩につながる「けん板」が切れる「けん板断裂」の対策として手術や体操などのチョイスをまとめて詳しく紹介する。
  • http://www.nhk.or.jp/

NHKスペシャル シリーズ 人生100年時代を生きる

  • 【日時】2018/11/17 21:00〜21:50
  • 【放送局】NHK総合
  • 【内容】人生100年時代を迎える日本の課題を見つめるシリーズ。1回目は、『終の住処』について。深刻な施設不足が懸念される中、切り札として登場したのが「サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)」。国は多額の補助金を投じ、民間企業の参入を促してきた。ところが現場では、認知症の高齢者の急増などで、思わぬ事態が起きている。サ高住は ”救世主”になるのか。徹底ルポと独自の大規模調査で実態に迫る。出演は阿川佐和子さん。
  • http://www.nhk.or.jp/