テレビ番組の紹介

ここでは、医療関連や終末期に関連する番組を紹介いたします。

医療・人生に関するテレビ番組を掲載します。番組は様々な立ち位置から作られています。番組の主旨を含め、上手にご利用ください。

バリバラ「ココがズレてる健常者2(完全版)」(前編)

  • 【日時】2017/10/22 19:00〜19:30
  • 【放送局】NHK教育1
  • 【内容】放送作家・鈴木おさむプレゼンツの特別番組「ココがズレてる健常者2(ココズレ2)」の完全版を2週にわたってお届けする。個性豊かな障害者100人と健常者タレント7人によるタブーなき本音のトークバトル。障害者への対応を求められたとき、あなたはどうする?目の見えない人も一目ぼれをする?健常者、障害者、双方からぶつけられる究極の質問にスタジオは騒然!果たして両者の距離は縮まるのか?
  • http://www.nhk.or.jp/

きょうの健康 今さら聞けない!歯と口の健康情報 ①「歯周病」 ②「虫歯」 ③「口内炎」 ④「ドライマウス」

  • 【日時】2017/ ①10/23 ②10/24 ③10/25 ④10/26 20:30~20:45
  • 【放送局】NHK教育
  • 【内容】

    ①歯を失う原因の第1位は歯周病。「歯を支える組織」の病気で、原因はプラーク(歯こう)だ。重症化すると、歯を支えている骨が溶けて歯が抜け落ちる。歯周病と診断されてまず行うのが歯磨きの指導。また歯周病を悪化させてしまう歯石の除去も行う。その後も症状が改善されない場合は歯周外科で手術を行い、歯ぐきの下にできた歯石を除去する。効果的な歯磨きの方法や、歯を支える組織を再生する最新治療を分かりやすく解説!

    ②歯を失う原因の第2位は虫歯。55歳以上の大人の虫歯に注意が必要。最近では、コンピューターを使用したつめ物やかぶせ物を設計するシステム「CAD/CAM」を取り入れる歯科も。歯の根の治療では、顕微鏡を使用した、より正確な治療法が導入されつつある。更に、食べ物や胃液などの酸によって歯が溶けてしまう病気「酸蝕歯(さんしょくし)」についても紹介。歯周病、虫歯に続く第3の疾患として注目されてきている。

    ③ほお、歯ぐき、舌、のどの奥など口の中に起きる炎症「口内炎」。しかし原因はやけどなど物理的刺激によるものや、菌によるものなどさまざま。タイプによっては適切な治療を行わないと悪化することも。特に注意が必要なのが「カンジダ菌による口内炎」。悪化すると味覚障害や痛みを引き起こす。さらに口内炎だと思って見逃しがちな口の中にできる「口腔(こうくう)がん」についても解説。見分け方のポイントなどを紹介する。

    ④だ液の量が減り、口の中が乾燥する「ドライマウス」。食べ物が食べづらい、しゃべりづらいといった支障がでるほか、味覚障害、虫歯、歯周病、口内炎などのトラブルも引き起こす恐れがある。特に、高齢者になると加齢によるだ液の分泌量の減少や、使っている薬の副作用などの原因からドライマウスになりやすい。ドライマウスと診断された場合、検査によって原因を特定する。さらに口のかわきをやわらげるさまざまな保湿剤も紹介。
  • http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/

プロフェッショナル 仕事の流儀▽歩くしあわせをもう一度 整形外科医・杉本和隆

  • 【日時】2017/10/23 22:25〜23:15
  • 【放送局】NHK総合
  • 【内容】日本人の5人に1人が抱えるとされるヒザの関節痛。整形外科医・杉本和隆は、人工関節の移植手術のエキスパート。全国屈指の手術件数を誇り、日本人に合わせた人工関節の開発にも携わってきた。だが、術後の患者に原因不明の骨折が発覚。再手術に挑む杉本を支えたのは、亡き祖父が残した言葉だった!
  • http://www.nhk.or.jp/

チョイス@病気になったとき アンコール「つらい胸やけ」

  • 【日時】2017/10/28 20:00〜20:45
  • 【放送局】NHK教育
  • 【内容】胸やけは、食道に胃液が逆流し炎症を起こした状態。胸やけを感じながら、市販の薬をのんだりして長期間我慢していると、出血や食道狭さく、バレット食道(食道がんになるリスクがある)につながることもある。そのため、早めの診断・治療が必要だ。特に最近注目されているのは、食道にびらん(炎症によるただれ)がないのに症状はある、「非びらん性胃食道逆流症」。若い女性に増えている。治療から日常生活での対策まで伝える。
  • http://www.nhk.or.jp/

NHKスペシャル「“血圧サージ”が危ない~命を縮める“血圧の高波”~」

  • 【日時】2017/10/29 21:00〜22:00
  • 【放送局】NHK総合
  • 【内容】“血圧サージ”とは「短時間の血圧急上昇」。健康診断では「血圧が正常」とされていても、気付かぬうちにサージが頻発し、脳卒中や心臓病、さらには認知症などのリスクを高める場合があることが分かってきた。さらに、高血圧の人にサージが起きることもあり、そうなるとリスクは一段と高くなると言う。国内外の最新研究を取材し、血圧サージが重大疾病を引き起こすメカニズム、そして予防法や対策法を伝える。59分の拡大生放送。
  • http://www.nhk.or.jp/